IMPACTorsとクリエCを解説!メンバーカラーと結成日も紹介

IMPACTorsの結成日とメンバーカラー!クリエCと滝沢歌舞伎ジャニーズ
スポンサーリンク

関東ジャニーズJr.のユニット『IMPACTors』の人気順プロフィール一覧を紹介します。

そしてメンバーそれぞれの誕生日・出身地・血液型・入所日とリーダーもお伝えします。

さらに2つのメンバーカラーの由来とクリエCという愛称で呼ばれる経緯、滝沢歌舞伎を継承する可能性についても解説しますよ。

スポンサーリンク

IMPACTors の結成日と使命。ユニット名の由来に

IMPACTorsの読み方は『インパクターズ』です。

IMPACTorsは2020年10月16日20時40分にジャニーズ事務所の副社長である滝沢秀明さんによって結成された関東ジャニーズJr.のユニットですよね。

IMPACTorsというユニット名はIMPACT(衝撃)とACTOR(俳優)を掛け合わせており新しいジャニーズのジャンルを築いていくという思いが込められているのです。

「IMPACT」は黒に、そして「ors」はピンクに文字を装飾しているのは妖艶な大人のイメージを表現しているからなんですよ。

ジャニーズにとってミステリアス&セクシーという新たなジャンルを切り開くのはIMPACTorsの使命だと言えるでしょうね。

IMPACTors チーム「クリエC」の結成は2020年5月

IMPACTorsのメンバー7名はユニットが結成される以前は「クリエC」と呼ばれていました。

クリエCという通称はジャニーズJr.の舞台「ジャニーズ銀座」が開催されるシアタークリエのC公演に由来しているんですよ。

2020年5月の「ジャニーズ銀座」クリエC公演でIMPACTorsのメンバー7名は初の単独ライブをおこなう予定でしたが世界的に流行した感染症の影響により中止になりました。

ファンは幻となったこの公演に出演するはずだったIMPACTorsのメンバー7名をクリエCと名付けたのです。

ファンが定めたことによりチーム「クリエC」は2020年5月に誕生しました。

そしてIMPACTorsが結成される日までメンバー7名は通称「クリエC」というチーム名で親しまれていくのです。

クリエCと言うチーム名の誕生エピソードにはジャニーズファンの高いセンスとIMPACTorswを愛する熱意を感じますね。

ジャニーズファンのネーミングにはしっかりとしたストーリー性がありジャニーズを愛する思いが伝わってきます。

スポンサーリンク

IMPACTorsのメンバーカラーは2つある

IMPACTorsのメンバーには2つのメンバーカラーがあります。

ひとつはクリエCと呼ばれていたときのものであり、もうひとつはIMPACTorsの結成に伴って定められたものなんですよ。

クリエC時代は旧メンバーカラーでありIMPACTorsの結成後に新メンバーカラーになったと言えますよね。

それではIMPACTorsの2つのメンバーカラーについて解説します。

IMPACTorsの旧メンバーカラーとクリエCの関係について

結論を言うとIMPACTorsの旧メンバーカラーは「クリエC」に限定しており公式ではありません。

メンバー7名の呼びかけに応じたファンによって定められた非公式のメンバーカラーです。

きっかけは2020年3月1日のISLAND TVからのメッセージです。

メンバーを代表して影山拓也くんが「うちらの代わりに皆さんが思う僕ら7人のイメージ色を教えて欲しい」とファンに自分たちのメンバーカラーを求めたのです。

そして基俊介くんも「メンバーカラーを投稿するときは#C色と書いて」と伝えているようにメンバーそれぞれの「クリエC」色を求めていることを明らかにしました。

「クリエC」とはIMPACTorsというユニットが結成されていない当時の彼らにとって大切なチーム名です。

「クリエC」というチーム名の由来は2020年5月の「ジャニーズ銀座」クリエC公演なんですよ。

この公演でIMPACTorsのメンバー7名は初の単独ライブをおこなう予定でしたが世界的に流行した感染症の影響により中止になりました。

公演中止を惜(お)しむファンはこの日から彼らのことを「クリエC」と呼ぶようになりIMPACTorsが結成される2020年10月16日までメンバー7名の結束力を強めるパワーになるのです。

このようにファンが愛称として定めた「クリエC」と言うチーム名はIMPACTorsにとっても大切な心の支えだったのです。

このような経緯(けいい)によりファンが理想とするクリエCのメンバーカラーはSNSを通じて投稿されて7名の元へ届きました。

そしてファンの投稿は集計されて2020年3月24日にIMPACTorsの旧メンバーカラーは発表されたのです。

IMPACTorsとファンの交流を示(しめ)す素敵なエピソードですよね。

IMPACTorsがファンにメンバーカラーを求めた理由

スポンサーリンク

なぜIMPACTorsはファンにメンバーカラーを求めるというアクションを起こしたのでしょうか?

それはファンを愛しているからですよね。

彼らにとってファンはかけがえのない存在であることがわかるエピソードはやはり幻となったメンバー7名での初単独ライブでしょう。

2020年5月にジャニーズ銀座シアタークリエのC公演で予定されていたこの公演は中止になりましたがその代わりに「クリエC」という7人のチーム名になったのです。

当時はIMPACTorsというユニットが結成されていなかったので「クリエC」という愛称は彼らの存在感を示す大切なものになりました。

なぜならIMPACTorsを下から押し上げる強いエネルギーになったのですから。

ファンの熱いエールはIMPACTorsの7名にしっかりと届いていたということです。

IMPACTorsの新メンバーカラーについて

IMPACTorsは2020年10月24日にISLAND TVのメッセージで新メンバーカラーを発表しましたね。

「IMPACTorsというユニット名を頂きました。それに伴(ともな)い正式なメンバーカラーも頂いたので発表します」と伝えて新しいメンバーカラーに改(あらた)められた理由を説明していました。

そしてメンバーはひとりずつ滝沢秀明さんから頂いた公式のメンバーカラーを発表したんですよね。

これによりクリエC時代の旧メンバーカラーはジャニーズ事務所公式の新メンバーカラーに入れ替わりました。

ちなみに影山拓也くんのレッドというメンバーカラーだけは旧式と変わりませんでしたよ。

リーダーを象徴するレッドは影山くんにふさわしいですよね。

スポンサーリンク

IMPACTorsの人気順プロフィール一覧(2022年)

IMPACTorsメンバー7名のプロフィールを人気順(2022年)に紹介しますよ。

メンバーそれぞれの人気度を計る方法としてはGoogle検索結果数を基準にしています。

さらに生年月日・出身地・血液型・入所日と新・旧のメンバーカラーもお伝えしますね。

人気
順位
IMPACTors
メンバー
生年月日・出身地・血液型・入所日メンバー
カラー
1位佐藤新
(さとう あらた)
2000年9月1日・東京都
O型・2016年4月13日入所
ピンク
(旧 ホワイト)
2位鈴木大河
(すずき たいが)
1998年6月29日・千葉県
O型・2011年6月19日入所
ブルー
(旧 グリーン)
3位椿泰我
(つばき たいが)
1998年2月10日生まれ・神奈川県
O型・2009年9月13日入所
オレンジ
(旧 イエロー)
4位松井奏
(まつい みなと)
2000年9月2日・千葉県
O型・2012年6月10日入所
イエロー
(旧 ピンク)
5位基俊介
(もとい しゅんすけ)
1996年10月17日生まれ・埼玉県
B型・2012年6月3日入所
グリーン
(旧 オレンジ)
6位リーダー
影山拓也
(かげやま たくや)
1997年6月11日生まれ・東京都
O型・2011年6月19日入所
レッド
(旧 レッド)
7位横原悠毅
(よこはら ゆうき)
1996年9月13日生まれ・静岡県
O型・2015年5月2日入所
パープル
(旧 ブルー)

IMPACTorsメンバーのGoogle検索結果数(2022年)

IMPACTorsのメンバーのGoogle検索結果数を集計すると最も人気があるのは佐藤新くんでしたよ。

新くんは桁違いの人気を誇っておりNo.1の座はこれからも不動でしょうね。

新くんを除く6名のメンバーの人気に大差はないので順位はこれからも入れ替わる可能性がありますよ。

順位IMPACTorsメンバーGoogle検索結果数
1位佐藤新104.000.000
2位鈴木大河9.020.000
3位椿泰我4.180.000
4位松井奏3.850.000
5位基俊介2.080.000
6位影山拓也1.150.000
7位横原悠毅1.130.000
スポンサーリンク

IMPACTorsは滝沢歌舞伎を継承する新たな世代

IMPACTorsはSnow Manが座長として主演を務める『滝沢歌舞伎ZERO 2022』に出演しています。

IMPACTorsのメンバー7名が揃(そろ)って滝沢歌舞伎に登場したのは『滝沢歌舞伎ZERO 2020』からです。

実は基俊介くんは2016年から、そして影山拓也くんと椿泰我くんは2018年から滝沢歌舞伎に出演しているんですよ。

滝沢歌舞伎の出演者によってユニットが結成されてメジャーデビューしたのがSnow Manであり同じ経緯(けいい)をたどっているのがIMPACTorsなのです。

 

関西ジャニーズJr.のプロデュースを務めているのは関ジャニ∞の大倉忠義くんと横山裕くんであり関東ジャニーズJr.と滝沢歌舞伎をプロデュースしているのは滝沢秀明さんです。

Snow Manをメジャーデビューさせたのはジャニーズ事務所の副社長であり滝沢歌舞伎の演出をおこなっている滝沢秀明さんであることから考えてもIMPACTorsは滝沢歌舞伎を継承する次の世代だと言えるでしょうね。

滝沢歌舞伎(初演2006年~2009年の公演名は滝沢演舞城)はジャニー喜多川さんと滝沢秀明さんによって作られて2019年にSnow Manへと継承されました。

そして将来はIMPACTorsが滝沢歌舞伎を引き継ぐことになるでしょう。

Snow Manの歴史を紐解くならメンバーの中で誰よりも苦労人である向井康二くんの経歴を調べることをおすすめします。

向井康二くんの経歴はこちらで詳しく紹介しています。ぜひごらんください。

向井康二の経歴とメジャーデビューまでの軌跡!愛する家族構成も紹介

スポンサーリンク

まとめ

IMPACTorsのクリエC時代についてお伝えしました。

こちらではメンバーである基俊介くんの情報を紹介しています。

ぜひごらんください。

基俊介の身長とメンバーカラー!グループに入所した理由は滝沢歌舞伎

基俊介の最寄り駅とお金持ちの噂!好きなタイプ&彼女と水泳について

基俊介は立教新座&立教大学出身!水泳と香水そして姉を含む家族構成

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました