IVE(アイヴ)メンバー合流経緯②ユジン・ガウル・ウォニョン・リズ・レイ・イソの学歴

IVEメンバー合流経緯②ユジン・ガウル・ウォニョン・リズ・レイ・イソの学歴K-POP
スポンサーリンク
スポンサーリンク

IVE(アイヴ)メンバーが結集した当初の学歴を紹介します。

当時はまだ練習生だったメンバーが通っていた学校と当時の経歴を解説しますよ。

スポンサーリンク

IVE(アイヴ)メンバー合流経緯 もくじ

IVEメンバー合流経緯①結成理由!入所日&練習生当時の年齢と学歴

IVEメンバー合流経緯②ユジン・ガウル・ウォニョン・リズ・レイ・イソの学歴

IVEメンバー合流経緯③IZ*ONE解散から日本デビューするまで

スポンサーリンク

アイドルグループ『IVE』合流経緯② ユジン・ガウル・ウォニョン・リズ・レイ・イソの学歴

[IVEメンバーであるユジン・ウォニョン・ガウル・レイ・リズ・イソの幼少期]

2019年秋(9月下旬から10月頃)までにユジン・ウォニョン・ガウル・レイ・リズ・イソがSTARSHIPエンターテインメントに入所して『IVE』メンバー全員が初めてSTARSHIPエンターテインメントに集結しました。

ユジンとウォニョンは先駆けてPRODUCE48(プデュ48)オーディションに合格するとグローバルアイドルグループ『IZ*ONE』(アイズワン)のメンバーとして他のメンバーに先駆けてメジャーデビューします。

ガウル・レイ・リズ・イソも『IVE』メンバーとしてメジャーデビューするためにトレーニングを受けてアイドルとしての資質を開花させていく段階へと突入しました。

そんな中、学生でもある『IVE』メンバーたちは芸能活動と同時に学業もおこなっていかなくてはなりません。

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時の学業生活状況を紹介しますね。

アン・ユジン練習生当時のIVEメンバーが集結したときはソウル公演芸術高校に入学していた

[アン・ユジン ソウル公演芸術高等学校時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時におけるアン・ユジン(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

アン・ユジン(YUJIN)は2019年3月5日にソウル公演芸術高等学校の演劇映画科に入学しますが7ヵ月後の2019年10月25日に自主退学しています。

このときすでに『IZ*ONE』(アイズワン)のメンバーとして活動していたアン・ユジンは芸能活動において多忙な日々を送っていました。

そのため高校に通学することはあまりできなかったようですね。

トップアイドルになることに人生のすべてを捧げているアン・ユジンにとって『IZ*ONE』はかけがえのない大切なグループだったのでしょう。

その後、アン・ユジンは2020年9月13日に高等学校卒業程度認定試験(高等学校卒業学力の検定考試)を受験して合格することになります。

チャン・ウォニョン練習生当時のIVEメンバーが集結したときは中学校を退学していた

[チャン・ウォニョン ソウル龍江(ヨンガン)中学校時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時におけるチャン・ウォニョン(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

チャン・ウォニョン(WONYOUNG)は2019年にソウル龍江(ヨンガン)中学校を退学したことを公式発表した翌日の2019年4月13日に中学校卒業認定試験(中学校卒業学力の検定考試)を受験して合格しています。

このときすでに『IZ*ONE』(アイズワン)の人気NO.1メンバーとして活躍していたチャン・ウォニョンにとって普通の学生であり続けることは日常生活を送るうえでも時間的にも難しかったのでしょう。

チャン・ウォニョンは「アイドルであることに人生を捧(ささ)げた」と言っていますがその言葉の意味を知ることは簡単です。

優等生で成績も優秀なチャン・ウォニョンが中学校を中退したという事実がそのすべてを物語っていると言えるでしょう。

その後、チャン・ウォニョンは2020年3月にソウル公演芸術高等学校に入学することになります。

ガウル練習生当時のIVEメンバーが集結したときは富平女子高等学校に通っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

IVE GAEUL 가을(@gaeul__ive)がシェアした投稿

[ガウル IVE 富平女子高等学校時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時におけるガウル(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

2019年当時のガウル(GAEUL)は富平女子高等学校に通っていました。

ガウルは2017年4月にSTARSHIPエンターテインメントに入所してからデビューするまで故郷の仁川(インチョン)広域市の実家からSTARSHIPの事務所があるソウルまで通い続けます。

ガウルの実家からSTARSHIPの事務所までの往復距離は4時間なんですよ。

ガウルは富平西女子中学校3年生のときにSTARSHIPエンターテインメントへ入所していますがデビューするときには東亜放送芸術大学1年生の冬を迎えていました。

ガウルがソウルの高校に転校せず地元の富平女子高等学校に通っていた理由は2つあります。

1つ目の理由は韓国の教育制度によるものですね。

韓国には高校入試がないのでほとんどの中学生は内申点にもとづいて普通高校か専門学科高校に振り分けられます。

そして学生に適した学校の中から自宅に最も近い学校に行くことになるんですよ。

ガウルも一般学生と同じように内申点によって決められた学校に通ったのです。

ガウルが地元の富平女子高等学校に通っていた2つ目の理由は家族と暮らすことを選んだからでしょう。

ガウルは通学と事務所通いに有利なソウルの学校に行くことよりも家族と一緒にいることを望んだということはそれだけ両親や兄のことを大切にしていたのでしょう。

スポンサーリンク

父親はガウルが芸能界に入ることを認めない時期もあったので出来る限りそばにいてほしかったのかもしれませんよね。

そんなガウルに対して父親もエールを送っておりソウルまでの距離を送迎してくれていたんですよ。

デビューするまでのガウルは非公開練習生であり本人の情報が外部に洩(も)れることはありませんでした。

ガウルを非公開練習生にしたSTARSHIPエンターテインメントの計(はか)らいはIVEのデビュープロジェクトの一環(いっかん)ですがガウルの学生生活とプライベートを守ることにも繋(つな)がっていたでしょうね。

ガウルは『IVE』メンバーとしてデビューした2021年は東亜放送芸術大学に通っています。

レイ練習生当時のIVEメンバーが集結したときにソウル公演芸術高校に進学する

[レイ(IVE) ソウル公演芸術高等学校時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時のレイ(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

レイ(REI)はソウル公演芸術高等学校に入学する15歳のときに日本から韓国に渡ってSTARSHIPエンターテインメントに入所します。

レイは憧れのジョイ(Red Velvet)の出身校であるソウル公演芸術高等学校に2019年3月に入学しています。

レイは「ジョイ先輩がソウル公演芸術高等学校出身じゃないですか…それでさらに入学したい気持ちが強くなりました」と話していますよ。

そしてレイは2022年2月10日にソウル公演芸術高等学校を卒業しています。

レイは「3年間の思い出がある高校を去らなければならないと思うと寂しくて残念な気持ちがします。私の高校生活で忘れられない思い出を作ってくれた友達と先生に感謝します」と話していますよ。

リズ練習生当時のIVEメンバーが集結したときはソウルの彦北(オン・ボック)中学校に転校していた

[リズ(IVE) 小学校・中学時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時におけるリズ(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

リズは2019年6月から7月の期間に開催された「PEPSI×STARSHIP公開オーディション」に合格してSTARSHIPエンターテインメントに入所します。

リズ(LIZ)は2019年に芸能界に入るまでは故郷である韓国済州(チェジュ)島にある西帰浦市の実家で父親と母親そして弟と暮らしていたので芸能事務所に所属していません。

リズは幼少期にSMエンターテインメントの練習生だったという噂もありますが芸能事務所に所属したのはSTARSHIPエンターテインメントだけです。

リズは14歳のときにソウルに引っ越しますが極度の人見知りなので母親と弟に付き添ってもらったんですよ。そして新しい生活に慣れるまでは母親と一緒に暮らしていました。

リズは故郷の済州(チェジュ)島の漢拏(ハラ)中学校からソウル特別市にある彦北(オン・ボック)中学校に転校しています。

極度の恥ずかしがり屋であるリズにとって芸能事務所への入所そして都会の学校に転校することは大冒険だったでしょうね。

その後、リズは2020年に淸潭(チョンダム)高等学校に入学するも自主退学しており、高等学校卒業程度認定試験(高等学校卒業学力の検定考試)を受験して合格します。

イソ練習生当時のIVEメンバーが集結した当時はソウル蚕原(ジャムウォン)小学校に通っていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEESEO 이현서(@ive_leeseo)がシェアした投稿

[イソ(IVE) ソウル蚕原(ジャムウォン)小学校時代【第1期 SMキッズモデルとして活躍】 ]

[イソ(IVE) 方背(バンベ)中学校時代]

『IVE』メンバーがSTARSHIPエンターテインメントに集結した2019年当時におけるイソ(IVE)の学業生活状況を紹介しますね。

イソ(LEESEO)がSTARSHIPエンターテインメントに入所したのは2019年9月下旬頃であり、その当時はソウル蚕原(ジャムウォン)小学校に通っていました。

イソがSTARSHIPエンターテインメントに入所した当時の日本年齢は12歳で小学6年生でしたね。

そんなイソはソウル特別市瑞草区にある実家で父親と母親そして妹と暮らしていたんですよ。

そしてイソ(IVE)は2020年3月に方背(バンベ)中学校に進学します。

スポンサーリンク

IVEメンバー情報紹介

IVEメンバーのユジン、ガウル、ウォンニョン、リズ、イソを紹介します。

メンバーの情報を知りたい方は画像の下にあるリンクをクリックしてくださいね.

さらに詳しい情報をご覧いただけますよ。

ユジン IVE (本名 アン・ユジン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

안유진 AN YUJIN(@_yujin_an)がシェアした投稿

[ユジン IVE (本名 アン・ユジン)]

ガウル IVE (本名 キム・ガウル)

[ガウル IVE (本名 キム・ガウル)]

ウォンニョン IVE (本名 チャン・ウォニョン)

[ウォンニョン IVE (本名 チャン・ウォニョン)]

リズ IVE (本名 キム・ジウォン)

[リズ IVE (本名 キム・ジウォン)]

レイ IVE (本名 直井怜)

[レイ IVE (本名 直井 怜)]

イソ IVE (本名 イ・ヒョンソ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEESEO 이현서(@ive_leeseo)がシェアした投稿

[イソ IVE (本名 イ・ヒョンソ)]

スポンサーリンク

まとめ

IVEメンバー結集当時の学歴【IVEメンバー合流経緯②ユジン・ガウル・ウォニョン・リズ・レイ・イソの学歴】をお伝えしました。

スポンサーリンク
K-POP
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コウスケをフォローする
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)



トレンドシティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました